Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
「リニューアルページ 追加」 (ショッピングサイトを追加しました)
2012/06/11

更新サイト名称「マーケットコム」

・地域情報紹介
・事務所情報紹介
・店舗情報紹介
・ネット通販情報
・観光スポット

 掲載サイトのホームページをリニューアルしました。

ホームページリニューアル紹介 「マーケットコム」
2012/06/06

ホームページ一部改訂紹介

サイト名称:マーケットコム
改訂箇所:
・トップページの構成変更
・広告ページ変更(リンクの追加)
・ページデザイン構成改訂

ネットショップ相談「配送の工夫」 6月度オンラインセミナー
2012/06/01

6月講習: 「配送時の工夫」  
○商品到着時をイメージする
ネットショップで完了時といいますと、お客様に宅配便で商品が届いた時といえます。
商品の到着をお客様が確認され、ネットショップの画像などで見たものとの一致性に納得された時に、その店への評価が生まれます。
その際、開封時に一工夫あるショップと、雑に扱うショップには、次回以降のお客様の反応に天地の差が生まれます。
「喜んでお客様に商品を手に取ってみて頂く」この配慮が、リピーター率と深い関係にあります。
良い商品も、梱包の問題や包装紙等に配慮がありませんと、お客様にとっては、商品の良さが半減する面があります。
演出上手なネットショップ等は、「感動を伝える」を合言葉にする店長もおります。

さて物を送るネットショップは、物流の側面があることを認識しなければいけません。
販売量が月間500万円、発送個数が1000個を超え始めますと、それなりの物流コストの効率化に取り組む必要性も出てきます。

その際のアドバイスは、
・業務を部分に置き換える
・部分のクラスターの中で、システム化できる部分を抽出する。
・抽出できた部分をソフトシステムで代用していく

等が、コストプッシュ型の支出経費の節減に繋がっていきます。

 コメントは再掲載させて頂きました。

[SEO対策」 5月度講座 「HTML表記」
2012/05/18

SEOオンラインセミナー
5月度:「HTMLの表記」

ホームページはHTMLで記述されています。
Tの字は、Text=テキスト文字の頭文字です。
ですから、テキストが重要になります。
検索エンジンも、原則テキスト記述の文章を、ネット上を巡回して、そこに記述されている。文字や文章を拾っているのです。

検索エンジンへの遡及方法の原則は、テキスト文字での表記になります。
これをしっかりと押さえてください。

テキストで大事なのは、
・TITLE
・KEYWORD
・DESCRIPTION
となります。

タイトルは、例えば「奈良 観光」等となります。
文字は、左側から検索していきますので、より左側にある文字を重視します。
上記のように、「地域名&観光(分野)」は、よくタイトルに使われます。

キーワードは、何を扱うサイトであるのかを表記します。
例えば、グルメスポット紹介、観光ホテル・・・等です。
ディスクリプションは、キャッチフレースです。
観光の詳細ガイド、旅行者がよく出かける観光スポット、グルメ案内・・・
等と記述します。

 コメントはSEOセミナーコンサルタント

 ※記事は関連サイトから再掲載致しました

「タイトルとキーワード」  ホームページ作成 5月 講座 
2012/05/07

〈ホームページ制作〉オンライン5月講座  
「タイトルとキーワード」を配慮する
○重要キーワードの選択

本を選ぶ時は、タイトルが最も重視されます。
タイトルによって、その本を手に取り、購入を決めるといっても過言ではありません。
それほど、タイトルは重要な要素になります。

「売れる」事と「評判がいい」は別の要素です。
先ず売れる必要がありますが、内容の伴わないものは、評判を勝ち得ることはできません。
これは、商売の原則の、「売れる」事によって利用者が増える。そして利用した人が満足をしてその商品を再度購入されリピーターになる。という過程をたどります。

さて、お客様との接点を持つためには、ネット上では、検索エンジンが情報を取得する必要があります。
その際に、タイトルを重視しているのです。

商売上重要と考えるキーワードを埋め込みます。
例えば、「大阪 省エネ工事」としてそのあとに店名等を記述します。
このようなタイトルは、商売と直接関連し、どこの制作会社においても、重要なタイトル文としてお薦めされるでしょうか。

さて実際のユーザーが検索されるのは、タイトルだけではありません。
・キャンペーン中
・クーポン
・取り付け工事料金無料

等、実際の利用者にとってメリットを感じさせる言葉も、同時に入力される場合も当然出てきます。
どのようなキーワードがよく使われるかは、アドワーズやオーバーチュアで広告を出せば検索結果のデーターの取得も可能です。
既にホームページをお持ちの方では、WEBマーケティングを実施することも可能です。
様々のキーワードを柔軟に活かされ、ネット展開で有利な営業を実施してください。

    コメントは、Webコンサルティング担当 
    (記事は再掲載させて頂きました)

ネットショップ相談 「ショップサイトの注意点」 オンラインセミナー第2回
2012/05/02

第2回:「ショップ用サイトの留意点」 
○ショップモール
○自店用ショップASP

ネットショップ進出を決める場合の注意点は、どのようなネットショップ展開をするかということです。
例えば、楽天やYAHOOのショッピングモールに入るのか、
ショップサーブやメークショップ等を利用した半製品型ショップを構築するなどの選択肢があります。
自社の会社案内型のホームページを販売向けに転用しようとするケースも見受けられますが、殆ど販売には貢献しないでしょう。

ネット販売は、利用ユーザーにとって便利な機能が付いているかどうかで決まっていくといっても過言ではありません。
決済機能や買い物籠等を搭載していないページで、販売を開始しても殆ど失敗するでしょう。
さてそのようなショップ機能がついているネットショップモールに出店しても、必ずしも販売に繋がらないネットショップの方が多くなります。
その理由は、価格競争についていけない。品ぞろいができていない。
ショップ用ページが粗雑にできている等が挙げられるでしょう。
これらの問題を克服するのも各ネット店舗の運営者の重要な課題です。
その際ネットで販売が順調に推移している店舗の特色を上げますと
・商品に独自性がある
・価格が手ごろで信頼感がある
・自分が希望していた商品である
等が順調に販売を維持している店として挙げる事ができます。

一度自分が出店を検討している。ネットショップがこれらの特色をもっているかどうか検討するのがいいでしょう。
もしないならば、新しくこれらの付加価値を作る必要性があります。

「リニューアル更新情報」 追加 ホームページ作成
2012/04/18

ホームページのリニューアル致しました。
また皆様のご来店を心よりお待ちしております。

店舗名称:ペットセンター富士
所在地:神戸市元町 

 メニュー「リニューアル」を追加しました。

ネットショップ相談 「ショップ開設の準備」  オンラインセミナー
2012/04/04

■第1回目:「ネットショップを開設する準備」 
○販売商品を選定する

ネットショップを開設予定する時には、先ず、第一に「何を販売するのか?」を
決める必要があります。
実店舗で販売経験ある商品でも、ネットで販売すれば上手くいくとは限らないからです。
またある程度ネットショップ運営をしてきた方ですと、どのような商品がネットとの相性がいいかは分かりますが、いざネットで商品を販売しますと、あまり売れない商品もあります。

色々考えすぎますと、何を売ればいいのか迷いますので、取りあえず、自分なりにこの商品なら、ネット販売に向いていると判断し掲載すればいいでしょう。
それからネットに必要な、宅配用の梱包等の準備があるのかないのかを調べ、通販経験のあるお店なら、ネット販売への転用も比較的スムーズに移行できるでしょう。

ネット向け商品アイテムが少ない所なら、その少ない商品で多量に売れる方式を検討しましょう。

一方商品アイテムが500を越える場合は、ショップサイトの負荷も検討し、サーバー環境を整え、CMS等のショップに便利なシステムがあるのかどうかも課題になります。
それぞれの店特有の問題を、ネットショップ環境ではどのように適応すればスムーズに販売に繋がるのか一度じっくりとお考えください。

   コメントはネットショップコンサルタント担当

「ネットショップ相談」セミナー開設予告
2012/03/30

「ネットショップ相談」セミナーを4月より実施予定。

予定講座名
4月:「ネットショップ開設準備」
5月:「ショップ用サイトの留意点」
6月:「オープン時のPR関係」

※講座内容は、予告なく変更される場合があります。
 

[LED照明」ネットショップ 制作&運営コンサルティング
2012/03/25

■楽天ショップ出店
「LED照明」サイト制作及び開業支援

・ネットショップ制作
・初期運営コンサルティング、3ヶ月間

商品カテゴリー
1、家電品
2、一般医療機具

楽天オープン日:平成24年3月1日
開業支援期間:平成23年12月〜平成24年3月末

店舗所在地:大阪府内

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |